読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

ギャップ。

「朝からいのちゃんて。朝から豚骨ラーメンみたいなことだよ?くどいよ?大丈夫??」


いのおくんのめざましレギュラーの報を聞いたユメさんの第一声を記録しておきたくてやってきました。
女子アナとイマドキガールの隙間に入り込むいのおくんのお仕事のとってき方が想像の斜め上過ぎて震えています。
なんにしてもお伝えしておきたいのは、決していのおくんは弟キャラ(はじめて聞いたわ…。)でもなければ女子アナ枠でもないよ!気をつけて!ということです。

続きを読む

試行錯誤。

試行錯誤中。

こういうのやりはじめちゃうとなかなかここに来れなくなっちゃう。ホント私が足りない。コピーロボットの開発はまだですかー?
あと、レコ整理ね。他のことできなくなっちゃう。毎日が自転車操業状態。なんだってこんなにー!って思うのだけれども、たぶんじゃんぷちゃんの露出のめざましさもあるんだろうな。嵐だって毎日のようにMV解禁になったり賞もらったりイベントがあったり新CMが決まったりはじまったりしてうれしめでたし忙しな訳だけれども、それに加えてじゃんぷちゃんの多さったら。ユメさんが好きになるまでは積極的に録ってた訳じゃないから単純には比べられないけど、半年分くらいが1枚のディスクに収まってたのがこの年末年始は1ヵ月分が1枚に収まるか収まらないかくらいだもの。ジュニアくんたちの番組も観るようになったり他のグループのも入れてるから純粋にじゃんぷちゃんのみじゃないけれども。
CDやDVDの予約もね。あっという間に受付終了しちゃうようになったねえ。1年くらい前は発売日まで迷ってたって平気だったのにね。え?!すぐ予約しなくていいのっ?!ってユメにつっこんじゃってふと嵐との感覚の違いに我に返ってみたりしたのとか思い出になってゆくのだろうか。今じゃんぷちゃんのファンになるのは、はじめてジャニーズを好きになったんですーって人たちより、他のグループで培われた百戦錬磨の技と知恵を持った人たちが降りてきましたって方が多いような気がするから、なんていうか荒波の中を漕ぎ出してゆかねばならんのだろうなあがんばれーと思ってる。10周年にむかってホップステップどころかもう全力で走り出してる感あるけども。見守ってゆきたい。


て、そういうことを書きに来たわけじゃなくて。
そのレコ整理をがんばった、また副音声あるっていうからDRで録らねばってすごくがんばってレコ整理したのに最初のとこ録れてなかったっていうゼウス。

続きを読む

My Life is My Massage。

こんなかっこいいことを言えるひとをわたしは他に知りません。
だから全部見せてくれるのかな。
カッコいいところも残念なところも
優しいところも厳しいところも。


前へ!前へ進め!
て思います。
翔さんは前へ前へ進むひと。真っ直ぐを前を見据えるひと。
振り返ることも立ち止まることもできる知っているひとだけれども。


裏打ちされた自信と誇りを持って
これからも思うがままに突き進んでください。
時には牙を剥きながら。時には爪を隠したまま。


お誕生日おめでとうございます。


34歳の翔さんもきっと好きです。
充実したきらめく日々でありますように。


やっぱり翔さんのお誕生日あたりがいちばんきれいだなあ。
雲が晴れるのを待ってたら夕方になっちゃった。昼間にきれいに見えた時に撮っとけばよかった。暗くてごめんね。

けんちくアイドル。

こないだのボンビーガールのいのおくんがかっこよかったな。いつものアイドルの芸能のお仕事してるのとは全然違う世界の顔を見せてくれてた。

学んできた内容というかジャンルというかが違うってのはもちろんあるんだけど。翔さんとかに感じるうれしさとは違ううれしさ。なんだか新しいなあって。大野さんの絵を見せてもらえる時のと似てるのかなあ。

続きを読む

2016。

あけました。あけましてる。おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


年末年始のあれこれの中で今思い出せるのはカウコンのことなので、それを書いておきます。まだリピってないのでリアルタイムで観て覚えてることだけだよ。

続きを読む

じゃぽにずむ。

26日に無事会ってこれました。何からどう書いていけばいいのかわかんないけど、とりあえずわたしが行ったっていう記録をしておきたい。ていうだけのエントリをするスペースをとりにやってきました。1年前もそんなこと言ってそのままのエントリがあるのは内緒だよ。←
だって本当に本当に綺麗だったんだもん。ちゃんと残しとく。

なかなか長い文章を書く時間が取れなくて、さらっとつぶやくだけの方が簡単だったりするんだけど、流れてっちゃうのはヤだなっていう時もあって。でもオンタイムじゃなくなっちゃうのも嫌で。言葉にするのに時間がかかりすぎるのがいけないんだけれども。そこの葛藤です。時差はなはだしくても残していくのが大事なんだろうなあ。来年はそこをもう少し折り合いつけていきたいです。

おじゃんぷちゃんのことも少しは書いたりするかもしれません。お茶の間を眺める程度のわたしが書けることもないかもしれないけど。かわいいかったかっこよかったくらいのことは書いてもいいかなあ。

ずっと更新がなくても覗きにきてくださったり、お星さまや拍手をくださったり。本当にありがとうございます。とてもとてもうれしいです。転がって喜んでおります。反応があるって元気でるね。
宮城ぶらすとも受け取りには行ったもののまだ封も開けられてない状態のペースではありますけれども、これからもゆるゆるあいかわらずにやっていきたいと思っております。
みなさま、よいお年をお迎えくださいね。

もう嵐はカウコンへむかったかなー?
お紅白かっこよかったよ。
最後の最後まで、最初も最後も一緒に過ごせるってうれしいなあ。

燦々。

世界をしあわせにするのはサンタさんでもなくてミスドのドーナツでもなくて相葉くんです。
少なくともわたしの世界はしあわせにしてくれてます。

この頃日曜日の夜6時はマナブくんを観るようになりました。今までまるちゃんを観てた子供たちがマナブくんを観たいて言うようになり、最近では何も言わなくてもダンナがチャンネルをマナブくんに合わせてくれるようにまでなりました。*1家族みんなで観ています。1時間スペシャルおめでとうね。
こんな風に今になってもひとつずつ階段を上っていく、はじめて!を連れてきてくれる相葉くんが頼もしいし誇らしいしそういうのがうれしいです。かっこいいと素敵を更新していく相葉くんがだいすきだし、好きになってよかったなあっていつも思う。

あー。思いはいっぱいになるのに
言葉は空っぽになっちゃうなあ。

楽屋で柿を剥いてみんなに配ってみたり、本番直前にケーキ食べて女子力磨いてみたり、冬至にはゆず湯に入ってそのゆずをとぅくとぅくとぅーん♪て戦わせてみたりする相葉くんもだいすきだよ。

33歳のお誕生日おめでとうございます。

太陽燦々
笑顔燦々
しあわせ燦々でありますように!

*1:なんならわたしと子供たちがいなくても観てるくらいになったよ。びっくりだよ。