読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

CDゴト。

相葉くんソロの「Yeah!」が
ちゃんと英語発音に聴こえるなあ。
っていう耳を持つわたくしです。

英字のところがひらがなに聴こえるけどねっ。
(でもそれをかわいいと思っている。)


今日発売のCDは
いつものようにいつもの如くでございますけれども。
先月末に
ラブ虹のCDを受け取る時に
「もうそのうち『いつもの!』『かしこまり!』っていう会話だけで
成り立つようになりそうだよね。」
っていう話をTちゃんとしたんですが。
冗談にならなくなってきた…。
月イチ恒例のお取引になってきた。

今年リリースしたシングル集めて(カップリングも入れて)
もう1枚アルバム作ったら良かったんじゃないだろうか。
って思う程。
どんだけ歌ったんだろう。嵐さんたち。

レーベル側の思惑があることは間違いなくて。
年間1位とか。上位独占とか。何冠獲るとか。
素晴らしいことだと思うし、なかなか出来ないことだとも思う。
それがレーベルの評価に繋がることもあるだろうし。
商売だから。やっぱり。
1枚でも多く売るにはどうしたら良いかって知恵を巡らすのも当然。
だけど。
CDって、いちばん誰でも手軽に手に取れるモノだと思うから。
ファンも、ファンでなくても、通りすがりになんとなくの人でも
出来れば平等に同じモノが受け取れる様であって欲しいとも思うのです。


で。この先月のお取引の時に
Tちゃん以外の友達もいて。
「何のCD?」って訊かれたので袋の中身を見せました。
そしたら。
「いいよねー。嵐って。」
って言ってくれて。
そのコは嵐さん世代で
いつもはちょっとマイナーなビジュアル系バンドなどを聴いてるコなんだけど。
コンサートに行ってみたいんだよね。とまで言ってくれて。
そんな話をしてたら私と同じ世代のTちゃんの旦那さんが
「俺はジャニーズって好きになれないんだよなー。」
って話に入ってきて。
この世代の男性はそうだろうなー。と思いつつも
「でも嵐さんは男の人でも入りやすい方だと思うよー。」
ってそのコとふたりで推してみました。
強いて言えばTOKIOの長瀬くんが好きだって。
男の人はやっぱり男らしい!とか男ノリ!っていうのがいいんだろうな。
でも苦手と言いつつ、大ちゃんのコンサートでのファンサービスをよく知ってたりして。
大野さんのキャラクターとか立ち位置が良いと言ってました。
ちなみに友達は翔さんがお気に入りだそう。
「黙ってるとカッコいいんだけど、喋ると残念なんだよね。でもそこがいい。」
まさかの”残念”王子好き!
今度アルバムを貸す約束をして帰ってきましたとさ。