読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

隙間産業アイドル。

daily arashi music

10月31日はユメの運動会でした。
本当は30日の予定だったんだけど
台風で雨予報だったので前日のうちから延期決定。
どうなることかと思ったけど何とか晴れて無事全競技やることができました。


競技中の音楽ってやっぱり気になって聞いてたりしたんですが。
AKBの次にオギノメちゃんだったりして。
どえらいタイムマシンに乗ってしまった。みたいな。
今と昔を行ったり来たり。

木馬を担いで走る競争の時はマキバオーだったり(毎年定番みたい。)
綱引きの場所交代がドリフの場面転換の曲だったり。ヒゲダンスもあったな。
全体的に懐かしいかんじ。

そんな中、ユメの出た大玉ころがし。
なんとなんとなんと。
嵐さんの「Monster」&「Troublemaker」でした。
わあ。なんてミラクル。
ビデオ撮りながら
嵐さんの曲もちゃんと録れてる!
って心の中で喜んでました。(←喜びポイントがおかしい。)
不意打ちすぎてびっくりしましたけど。
競技の結果は残念なものだったけど
ユメも嬉しかったみたい。

他で嵐さんの曲が流れることはありませんでした。
この時のこの2曲だけ。
選曲を誰がどうしてるのかわかりませんが
(多分先生だろうけど、でも放送委員の子かもしれないし)
片付けの時に見てわかったのは、ほとんどがカセットだったということ。
懐かしいかんじだったのはこのせいか。と。
そんな中に嵐さん。すごいな。嵐さん。

でもでも。
これより「そんな中に嵐さん。」だったのが
サキの運動会。10月のはじめに行われました。
幼稚園ってこともあってか、朝からずっと童謡。
というか教育テレビ系メドレー。おかあさんといっしょメドレー。

だったのに。

毎年いちばん盛り上がる年長さんのリレー。
入場、準備で流れてきたのが「A・RA・SHI」。
リレーがスタートすると「Happiness」。

何故ここで急に嵐?!

だって。だってね。
あの「勇気100%」だって光GENJIでもなければNYCでもなく
こども合唱団みたいなのが歌ってるバージョンだったんだよ。
それなのにそれなのに。

最下位のアンカーの子がゴールすると同時に
曲も終わるというミラクルも起こし。
どんな時間配分ですか。って。


隙間にスッと入ってくるのね。嵐さん。
あー。誰の選曲だったんだろ。
気になる。