読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

えちゅーど。

最近しやがれが面白くてどうしよう。
ここんとこ毎回面白くってどうしよう。(どうもしません。)

ミヤネ屋しやがれとMステの感想。


やっぱりエチュード的なモノって
嵐さん面白いんだな。
5人でやると余計に。
やっしーの回はもちろんだけど
串かつロケもミヤネ屋もエチュードみたいなもんだし。

「宮根さんって何なんスか?」
今日も相葉さんフォローに全力な二宮さん。すばやい。

「家にいる自分が自分てかんじしてる。」
大野さんの不変さってここからきてるんだな。って。
他の4人がうなずきながら聞いてるのが印象的。

できるADにのみや。

映り込む一般人やまっこ。
大野さん独り占めで超嬉しそうだな翔さん。
「大将、赤ウインナーひとつぅ。」
キャベツはむはむ翔くん。かわいい。

「これ何につけてるんですか?」
「衣と、パン粉。」
その通りです。がんばれ潤くん。

「もうねだいぶね冷めてますね。」
バラエティー慣れ過ぎです。相葉さん。
「彼はそういうちょっとなんか天真爛漫なとこあるんで」
できるADはゲストのフォローも完璧です。

先がわからないと不安な翔さん。性格出るね。
だからサクラ屋はクイズ番組になっちゃうんだね。
「ななじゅうろく…?「76人を。」
わああ。翔さんが潤くんをいじった!

森若さんのメモを覗いてだいたい把握しちゃったのかな。ニノミ屋さん。
流れが上手でした。

リーダーは実は恋してるんじゃねぇの?事件。
「これ現実です。」
「もう30歳。受け止めて!」

ユメは30歳にもなれば結婚してて当然くらいに思ってるらしく。
嵐さんはもういい歳なのに何故結婚していないのかと心配しています。
小学生に心配されてる嵐さん。ぜひ安心させてあげて。

たどたどしい報道フロアの大野アナ。
いつかドラマとかでキャスター役きたら楽しいなあ。
ひとりになるとイキイキしだす大野智
次からホントにあのスタイルだったらどうしよう。

月曜日のミヤネ屋も観ました。しやがれ裏舞台。
ゲストが出てくる扉の裏ってあんなにたくさん人がいるんだね。
マリエムとミッシェルもオープニングトーク楽しんでるのが
なんかちょっと嬉しい。
収録終わった後、楽屋にあいさつに行く嵐さん。
帽子をとってあいさつする潤くん。本番中、串かつ屋さんにもそうしてたね。
この後Mラバをふと観返したんだけど
二宮さん必死だな(笑)。
なんでそんなに必死なの?ケチイメージに対して。
でも値段まで覚えてる大野さんの方がケチなように思います。

「家族でもない。仕事仲間でもない。友達でもない。別なモノが1コできた。
これは僕らにしかなかなかない。のかなと。……別世界!」


Mステ。
管制塔≠スカイツリー
オトノハ読んだ時に思ったんだけど
その時の運転手さんはその会話をどう思ったんだろ。
事務所関係の人だったのか空港関係の人だったのかわからないけど。
車の中でそんな会話を繰り広げる嵐さんをどう思ったのかなあ。って。
事務所の人ならね。いつもの嵐さんだねえ。くらいかもしれないけど。
空港関係の人だったら。ねえ。
相葉ジュニアご開帳といい。
キミたちは周りを巻き込みすぎます。

オトノハついでに。
松本くんも一緒に入ればいいのにっ!
って思いながらも
「松本くんが撮った写真」
だから嬉しいんだな。翔さん。
っていうのが伝わってきて。
潤くんのマメさ誠実さと
それをちゃんと受け取る翔さん。
ほっこりしました。