memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

ねんど。

気分は秋なのに世の中年末で。
なのでそこに乗っかって私も年末進行してかなきゃいけないんだけど。
年賀状とか。年賀状とか。年賀状とか。
クリスマスのプレゼントも考えなきゃいかんのか…。(いやもう買いに行く時期。)
全然追いつかない。

最近、ユメがねんどにはまってて。


最初は学校からもらってきたチラシ
(っていうのかな?代金を添えて学校で申し込めるの。)
夏休みにどうぞ。みたいなのに載ってたこれ。

キラキラムースのラメねんどでスイーツのキーホルダーを作ろう

型にラメ入りねんどを詰めて形づくって
それを貼りあわせたりデコったりするんだけど
パーツが小さいから細かい作業があったりして
簡単そうで案外職人技が必要だねえ。
なんて言いながら作ってました。


で、また冬休みにどうぞ。みたいなチラシをもらってきて
それに載ってた本を今度は欲しい!!って言って。

カワイイ スイーツマスコット 鈴山キナコ

どうやらスイーツのストラップが欲しいみたい。
それを作りたいみたい。
ランドセルにつけたいらしい。

この本ね。「はじめに」っていうところに

ひねると形を変え、空気にふれるとじょじょにかたまり、その様子はまるで生きた人間と対話しているみたい。ごきげんをそこねると言うことも聞かなくなったりもしますが、そこがねんどのおもしろさでもあります。

って書いてあって
それを読んだら智くんを想いました。
大ちゃんもこんな風に思って粘土を触ってるのかな。って。


樹脂粘土を使うからそれを買ってこなきゃいけないんだけど。
色もいろいろだし。他にも材料がいるし。
ユメが学校行ってる間に近くの手芸屋さんで購入してみました。
全部揃えたら結構なお値段ですよ。
ってなことをボヤいたらお義母さんが
「クリスマスプレゼントにしちゃえば?」って。
そうか。そうね。
材料が揃ったところで私も年末進行でなかなか一緒に作ってる時間がないし。
すぐ袋を開けていられないもの。
だったらもう少し買ってこれば良かったかな。ちょうど会員割引だったし。

そんなわけで買ってきた材料はもう少し隠しておくことにしました。
ユメの作りたい気持ちをどうはぐらかしていくかが今後の課題です。