読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

夏のさくらば第1弾。

あおいちゃんがかわいい。
櫻葉を観ようって観たはずなのに。
あおいちゃんがかわいくてたまりません。
何回観てもあおいちゃんにみとれちゃう。


翔くんを見て久しぶりーって手を振るあおいちゃん。
翔くんと相葉くんの一発芸を見てころころ笑うあおいちゃん。
その時にすっと相葉くんだったり翔くんだったりの側に寄るあおいちゃんが
すごく自然でいやらしくなくていいなあって思った。

土間に裸足で下りる相葉くんとかスリッパを用意する翔くんに
うふふって思ったり。
でも結局縁側に座るのに靴なのね。
縁側に座る3人が穏やかに楽しそうでほんわかあったかい。納涼なのにね。

何故翔くんが具担当になってしまったんだろう。
そんなに。そんなに固いトマトだったのかしら。
それとも包丁が切れないやつだったのかなあ。
トマト食べる度に思い出します。どんだけだったのよ?って。

あおいちゃんに「10年後、続けてますか?」って訊かれた時の一瞬の間に
自分の思いだけでは続けられないってことを知ってる
っていうのを垣間見られたような。
もちろん続けていきたいけど
ファンがいてくれて見てくれるひとがいてくれて成り立つものだから
って思ってるのかな。って。
あんまり遠い先のことより目の前のことを見てるひとたちだから
10年も先のことは考えてないのかもしれないけど。

あおいちゃん呼びなのかみやざきさん呼びなのか
結局確定しない相葉くんが相葉クオリティでした。

マネキンは。なんか最近芸人さんのPRタイムみたいになってきちゃった気がして。
前半が櫻葉だけだったから余計にそう思えるのかな。
でも末ズズンバ回でも思ったしなあ。
相葉くんはカッコよかったけど。


この前の回の末ズのと続けて観たからその落差にちょっと驚いた。同じスタッフが作ってるとは思えない。ゲストさん側からの制限みたいなのもあるのかもしれないけど。ディレクターさんとか何人もいるから回ごとに担当するひとが違ったりするのかなあ?


あーー。第2弾が楽しみ過ぎるーーー。