読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

しやがれまとめ。

最近あんまりレギュラーの感想書いてない気がする。
ゆっくりしっかり観れてないこともあるけど
おれのちばに捕われてるんだろなー。と思う。
あれは特別のとくべつだったんだからって切り離さなくては。

今更なものもあるけどしやがれで印象に残ってるとこまとめ。


「電話かけてくれる時、ひと言目『大丈夫?』って言ってくれるのすごい助かる俺。」
素直に照れてでもすごく嬉しそうな潤くんがかわいかった。
潤くんからしたら当たり前にやってることなんだろうね。
特別なことじゃないんだよ。
だけどそういうところに素の優しさって出るんだと思う。
それに気がついてるにのもあったかいね。


「尋常じゃないくらい人見知りなんですよ。このひと。ずっとヘラヘラしてるよ?!新しい現場。」
まるで見てたかのように…。
それとも5人での時も新しいお仕事だと少し静かだったりするのかな。
そうすると相葉くんのことが心配で心配でずーっと見てる。気にしてる。
ってことだね☆にのちゃん。

当たり障りのないようににこにこふわふわ存在しているのだろうな。
さらに相手の持ってる「嵐・相葉雅紀」像を崩さないように
受け答えしたりしてるんだろうか。
とか考えたらどんだけ気遣いなの!ってちょっと苦しくなった。
でもそういう相葉くんの周りにはきっと
にのや潤くんみたいな話しかける派のひとがいて
こっちから行かなくても向こうから来てくれて
ちょうど良くバランスがとれてるんだよ。
話しかけやすそうな俳優ランキングで1位*1だったしね。
ってこれは一般人からのイメージだけど。

「ひとりにさせてくれ!」
「部屋に鍵つけさせてくれ!」
「俺を自由にさせてくれ!」
大野さんと相葉くんに言われたい放題だけどまんざらでもないかんじのにの。
5人でいる時もきっとそういうとこがあって
そういう時は誰も邪魔したりしないんだろうなー。
結婚しても絶対自分ひとりの空間とか時間がほしい。みたいなことを
何かで言ってた気がする。
わかるんだよね。私も同じタイプだもん。

岸谷さんの回はタップやってくれたのが嬉しかったな。ちょびっとだったけど。
ちょうどEテレで子供たちがタップやってる番組観て
嵐さんもタップやってほしいなー。って思ってた直後だったから。


未知との大遭遇。
まだちゃんと観返してないんだけど
いろんなとこに大宮が散りばめられてたって記憶。
大宮の真髄を観せられたってかんじの大宮だった。
ほっぺぱしん!とか「2点。」とか。
なんか大宮について勉強不足でした。すみません。先生。
って気持ちになった。


未公開。
原因の大半がホリケンの仕業だった件。
でもこんなに笑い転げて観た1時間も久しぶり。無駄に笑えた。

「ハイOKです。」でごはん食べ出す嵐さん。
悪くないよ!残さず食べる。大事!相葉先生も言ってた。
ホントに美味しいお料理ばっかりなんだろなー。
そうじゃなかったらまた食べよって思わないもんね。
川越さんのお料理にいち早く駆け寄るにのあいがかわいい。
美味しいものをみんなでわけようっていう嵐さんが好きだなー。
「ごめん。俺、米沢牛コロッケ全部食っちゃった。ごめん。」
って謝る翔さんが好きだもん。

春日を叱る潤くんは潤くんらしいな。って思ったし
あの場だったから表情も言葉も柔らかめだったけど
心の内はもっと熱いんだろうなっていうのは想像できた。
「でも楽しかったよ。今日。」
ふんわり話を変えようとする相葉くん。
「春日、トゥース!」
ってにののひと言。
これが潤くんが言ってた
「俺が重くした空気を変えてくれる」にののひと言か!*2
って震えた。

要するに潤くんはさ。
例えたり回りくどい言い方したりしないんだよ。きっと。
直球勝負のひとなのでしょう。

ぐだぐだキルビルセッションがいちばんのお気に入りですやっぱり。
はじめの音ですでにぐだぐだなのがわかるって…。
ギターがちょっぴり弾けるようになって
コピーバンドでもやってみようぜ!って練習はじめた中学生みたいだったよ。
昨日より上手くなってんじゃん俺たち。いいよいいよー。って。
テレビだってこと忘れちゃったみたいなノリが良かったなあ。
嵐さんのゆるゆる感。久しぶり。
自分きっかけだったことがわかって「これ俺だ。ごめんっ。」って謝ってる
小窓の相葉くんもかわいかったー。
未知との大遭遇もそうだけど5人で観てるってのもいいんだよね。
来年も。来年もって言ったからね!
半期に一度くらいでやってくれてもいいんだけどな。


もっとさらっとコンパクトにまとまるかと思ったけど案外長くなった。

*1:gooランキングだったかな。1位ってことより「俳優」の枠に入れてもらえてる!ってそっちの方に涙した。

*2:潤くんからにのへの感謝の言葉@ワクワク学校。