読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

盛り沢山。

いっぱい詰め込んじゃったかんじ。
いつもスペシャルになると詰め込みすぎる気がするなあ。
怪物くんとかもっとあったよね。きっと。もったいないよ。

しやがれSP。


マジカルバナナがマジカルすぎた。
「勉強と言ったら大変。」
って時点で相葉くんの隣は大変だなあって思ったよ。
前の大野さんの「宿題と言ったらやーだ!」に匹敵するレベルだよ。
「いいところと言ったらいっぱいあるよっ。」
もう何それかわいすぎー。
そして相葉くんのことをすげえすげえ言い過ぎだったにのみやくんも
かなりの変化球だった気がします。

どっきり。
潤くんの反応の速さ。どこでも生きていけそうだなあって思った。
それに比べたら相葉くんの反応はとてもマイペースだったけど、でもあんなもんかもしれないよね実際。とにかくまずは把握しようってしてる相葉くんがかわいかった。何よりすぐさまエキストラさんたちにお礼を言う相葉くんが素敵すぎた。そんなにすぐに気が回せないよ。
翔さんは。翔さんも普通だよね。うん。ああなるよね。
道路の端っこを歩く大野さんが大野さんらしすぎました。
で100人にされるがままの大野さんもらしかったなあ。
みんな「元気が出るテレビしやがれ」の言葉の意味がわかってなかった気がする。
そう言われた時の反応からして。
にのちゃんは勘がいいから手の込んだドッキリ仕掛けられちゃったねえ。
変なドキドキ感を持ちながら観てた。
にのの人との距離の取り方みたいなのが垣間見れたかんじ。
いろいろつっこむのは守るためなんだろなー。自分のことも相手のことも。
変なドキドキ感があったのは、にのって人の懐に入っていくのは得意だけど入ってこられるのは得意じゃないのかも。って思ってるからかな。

わーいバード!バード!
バードと嵐は嬉しかったなー。
懐かし映像ってこっちで先にこたつ囲んじゃうのかってちょっとびっくりしたけど。
絶対Cから宿題くんの映像は使わないのな。意地なのなっ。
みんなカッコ良くなったねえ。大人になったなあ。

24時間テレビのことは前にも書きましたけどあのひとたちらしいなって思いました。
新年になって気持ちも物事もリセットしてしまいがちな元日に発表するとかね。
「今この瞬間も」ってわかってるけど忘れがちなことだもん。
あの番組自体に関しては思うこともあるけど、でも全く意味のないものでもないなあって思っています。