読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

つぶやき。

ついったって。ついったって。
なんかどうにも踏み出せない。
何もない空間に言葉を投げてるかんじがする。空気に話しかけてるような。
でもそれってダイアリだってハイクだって同じことのようにも思うんだけど。
誰が見てるかわからないだだっ広い空間に言葉を並べる。
そのことは同じなのに、ついったではやろうって思えない。なんでだろ?

ブログやダイアリでなかなかお目にかかれなかったりかかれなくなったりした方が
「ついったもやってます」ってあると、やっぱりやった方が…って思ったりもする。
その人が思ったこと感じたことを知りたいって思うもん。
でもそれ以上はいらないとも思ったりする。
ブログに書いて見せてくれる分だけでいいやって。その時を待ってればって。

きっと楽しいことだってあるのはわかってる。
情報だって手に入れられるだろうし、そこから繋がって広がる関係もあるんだと思う。
だけどこれ以上は自分のキャパを越えてしまうのかな。今ある分で十分な気もする。

結局、私は私の小さい世界から出られないでいるだけなのかな。