読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

Game。

やっと。やっとだよ。ついにキタよー!とっとこ翔さん!
映画やらドラマやら何やらある度に、どうかな?どうかな?って新聞の束を開ける日々。(って土曜日だけだけど。)
あまりにも久しぶり過ぎて書き方忘れたよ。探してきたよ。一部抜粋です。

2013年6月1日付 静岡新聞土曜版「Tottoco Shizuoka(とっとこ静岡)」
ドラマ「家族ゲーム」主演 桜井翔*1

「いじめなど目を背けたくなる描写もあるが、挑戦的な作品に参加できた喜びは大きい。見た後に『いい後味の悪さ』を残したいですね」。
さわやかなイメージを覆す演技で、新境地に挑んでいる。

何度も映像化された小説が原作。
「過去の作品のように『あ、あの桜井の家族ゲームね』と言われたいという淡い期待もある」。大股で歩く姿や「いいねえ」という口癖は、2013年版の吉本を印象づけるための“記号”だという。

世間では口に出しにくい問題をズバズバと指摘する吉本は「過激だけど小気味いい。誰もがはっとするせりふで、見る人の心を揺さぶりたい」。

撮影前に吉本の秘密を記した紙を手渡され、その情報を基に役を演じている。「初めての手法でハードルが高いと感じた」。30代になり、演技の幅も広がったが「今まで難しくない役なんて一つもなかった」と笑う。

撮影現場はいたって和やか。自身の学生時代も「楽しいことばかりだった」と振り返る。
「ピリピリした作品ですが、あくまでフィクション。みんな楽しく演じています!」。
柔らかい笑顔から飾らない人柄が伝わってきた。

写真は荒野先生な翔さん。真剣にお話をしている表情です。紺のジャケットに白のインナー。6話で夏休みの間、居候しても良いですか?って訊いてるシーンのお衣装かな。


家族ゲーム、とてもとても楽しんでおります。
私は原作も読んでないし、過去の作品も観たことがなくて、今までの主演俳優さんのイメージからそれはそれは破天荒な人物なのだろうなあと想像はしたけれど。だから「家族ゲーム」と言えば翔くんの家族ゲームが私の家族ゲームになるのです。
吉本は翔くんのイメージにはないとか正反対のとか言われるけど、なかった訳じゃなくて隠してたというかあんまり出さないようにしてきた部分なんじゃないかなあって思ってます。顔スゴでも垣間見られるけど、翔くんは尖ってる部分はずっと持ってるもん。イメージ通りよりちょっとどこか振り切れちゃってる役の方が似合う気がするな。

誰もが蓋をしてきた臭いモノをご丁寧に広げて目の前に突きつけてくるような吉本の言動に、最初は苦しくなったりもしたんだけど、最近はおもしろくて楽しみになってきています。壊してるんじゃなくて壊れてるのをそれぞれに自覚させてるんじゃないかなあって毎回思う。8話の予告にあったみたいにどこまで嘘なのか本当なのか揺さぶられてる。
それと毎回出てくる例のサウナシーンですけれども。翔さんの身体も気になるんだけど、必ず石がカットインされるじゃないですか。なんか意味があるのかなあ。何もないのかもしれないけど。とても気になっています。焼け石に水ってこと?
あと、嵐さんドラマにおける忍成くんの貢献をそろそろ表彰してあげてもいいと思っているよ。貯まり貯まった裏話があると思うんだ。どこかで披露してくれないかなー。


ついでにMステも盛り込んじゃう。ってまだリピれてないし、PVも3回くらいしか観てないのでたくさんのことは言えませんけれども。Endless Game、すごく好きー。ドラマの終わりに流れてくると、はっと引き戻されて安心するような、だけどさらに謎が深まるような。PV踊ってないけど世界観がちゃんとあればそれでいいなあ。CallingのPVだって好きだもん。「In your heart」のとこの相葉くんの声の響きが好き。はーのとこ。
Mステはいっぱいトークがあって嬉しかったなあってことと、天然がペアになって踊るとこがカッコいい!ってなった。あと翔さんが荒野先生だった。ってことを覚えてる。ZEROとか他での翔さんを観てもそうは思わなかったんだけど、この時は荒野先生だ!って思った。
PVは観たけどCDはまだ聴いてないし(私こういうのたくさんある気がする…。←)ラジオも聴けてないので、カップリングについては何も言えません。


ミニステ。
画面左から、ぱふゅちゃん、嵐さん、竹内アナ。嵐さんはASONM。
相葉くんと翔さんが立ってる後ろにマナブくんポスター。(見た目、相葉くん、マナブくん、翔さん状態になってる。)

MQ「最近オススメの食べ物はありますか?」
最近ヘルシーな料理にはまっているという松本くん。
潤くんが話はじめると後ろのマナブくんを気にする翔さん(1回目)。それを受けて相葉くんも気にする素振り。
キムチと納豆とスライスしたたまねぎとかつおぶしとしょうゆとゴマを混ぜて、お豆腐の上にかけたもののお写真が映る。
かつおぶしにしょうゆが染みて、いろんな味がして美味しい。これを食べるようになって体重が3kgくらい落ちた。

あーちゃんはピザ。おすすめのピザ屋さんがある。
あーちゃんが話はじめたところでまたマナブくんを気にする翔さん(2回目)。
ピザってカッサカサのパリパリタイプともっちもちのふかふかタイプがあるって言うあーちゃんに、あるねあるね。確かに。って相槌打ってあげる嵐さん(特に翔さんとにーの)。
おすすめのピザ屋さんのはカッサカサのもっちもちタイプ。これにも、にのちゃんはそうなの?って驚いてあげたり、夢のコラボレーションだって言う翔さん。1枚で2度おいしんだねえって言う相葉くん。
へぇーってあーちゃんの話に感心しつつ、マナブくんも気にする翔さん(3回目)。と相葉くん。

ゲスト紹介へいく前にまたマナブくん気にする翔さん(4回目)。
他のゲストさんたちが紹介されて、嵐さん紹介される。翔さんは両脇に手をクロスして挟むポーズ。(最初にもやってた。)相葉くんも腕を組むようなポーズ。でマナブくんを気にするふたり(5回目)。
ぱふゅちゃんは3人で投げちゅー。

かわいいかわいいさくらば!
ただただ目線だけでマナブくんをPRしてくれる翔さん。ありがとね。
そしてじゅんこはどこへ走り出しているのか。

*1:ここの新聞社さん(系列すべてかな?)ずっと「桜井」表記なの。