読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

このあいだのふじさん。


(2013年6月1日撮影)

この間って言うにはだいぶ時間が経ってるけど。
本当はにーのちゃん三十兄記念!と世界遺産登録記念!てしたくって、お誕生日前からずーっとずーっと綺麗に見える時を待っていたのですが、翔さんも言った(@27時間テレビ)ようになかなか見える日がなくて。(て言っても四六時中見張ってる訳じゃないので、見逃してた時もあると思うけど。)
梅雨入りギリギリの頃に撮った富士山です。ちょっと霞んでる中にあるのもにのちゃんぽいかなーって。(強引。)この頃はまだ雪が少し残ってるね。


雪がなくなってくると必ずサキが
「ふじさん、ゆきがなくなって、やまになっちゃったね。」
って言うのですけど、私はこれになんて答えれば良いのでしょうか…?*1
雪がなければ富士山じゃない!っていうのが彼女の主張。そうすると1年間のうち、あの山が富士山な時期の方が少なくなっちゃう気がするんですけど。
あの山はいつだって富士山だし、富士山はいつだって山だと母は思っているよ。


翔さんが見れなかった富士山も撮りに行きたいなあって思ってる。
こことはまた違う表情の富士山が見られるの。
まさかあんなちっちゃな映画館に来てくれるなんて思わなかったな。いつも行く映画館。富士山に近いとこってせっかく選んでくれたのに、その富士山が曇って見えないって。翔さんらしくていとしいね。富士山トークもしたかったみたいだけど。ちゃんと調べてきてくれたのかなあって、そういうとこも翔さんらしい。私の周り(ていう程たくさんいないけど。)は私も含めて出遅れ組ばかりだったので*2会えた人はいなかったんだけど(それゆえ何の報告事項もなくてごめんなさい。)みんな来てくれただけでも嬉しいねーって言ってたよ。ありがとう。

*1:ちなみに「おいしい水 富士山」は、この時期「おいしい水 やまさん!」になるそうです…。どうゆうことなの。

*2:リアルタイムで気づいても間に合わない距離なんだけどさ。