読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo -a day in my life-

あいかわらずなボクら。

燦々。

世界をしあわせにするのはサンタさんでもなくてミスドのドーナツでもなくて相葉くんです。
少なくともわたしの世界はしあわせにしてくれてます。

この頃日曜日の夜6時はマナブくんを観るようになりました。今までまるちゃんを観てた子供たちがマナブくんを観たいて言うようになり、最近では何も言わなくてもダンナがチャンネルをマナブくんに合わせてくれるようにまでなりました。*1家族みんなで観ています。1時間スペシャルおめでとうね。
こんな風に今になってもひとつずつ階段を上っていく、はじめて!を連れてきてくれる相葉くんが頼もしいし誇らしいしそういうのがうれしいです。かっこいいと素敵を更新していく相葉くんがだいすきだし、好きになってよかったなあっていつも思う。

あー。思いはいっぱいになるのに
言葉は空っぽになっちゃうなあ。

楽屋で柿を剥いてみんなに配ってみたり、本番直前にケーキ食べて女子力磨いてみたり、冬至にはゆず湯に入ってそのゆずをとぅくとぅくとぅーん♪て戦わせてみたりする相葉くんもだいすきだよ。

33歳のお誕生日おめでとうございます。

太陽燦々
笑顔燦々
しあわせ燦々でありますように!

*1:なんならわたしと子供たちがいなくても観てるくらいになったよ。びっくりだよ。